Outlook 2010 (IMAP方式)

2011年 11月  8日 作成

Microsoft Office 2010 パッケージに含まれるメールソフトです。


 

1. Outlook2010を起動し、
  メニューバー[ファイル] ⇒ [情報]
  ⇒ [アカウント設定] ⇒ [アカウント設定(A)]

 

 

 

 

 

 


2. 「自動アカウントセットアップ」画面が起動しますので、
  「自分で電子メールやその他サービスを使うための設定をする
  (手動設定)」を選択し、[次へ]ボタンをクリックします。


3. 「インターネット電子メール」を選択し、
  [次へ]ボタンをクリックします。

 

 

 

 

 

 


4. 各項目を入力し、[詳細設定]ボタンをクリックします。

[ユーザー情報]
・名前 ⇒ あなたのお名前(日本語/ローマ字どちらでも可)
・電子メールアドレス⇒ *****@tokai-u.jp

[サーバー情報]
・アカウントの種類 ⇒ IMAP
・受信メールサーバー ⇒ mail.tokai-u.jp
・送信メールサーバー(SMTP) ⇒ mail.tokai-u.jp

[メールサーバーへのログオン情報]
・アカウント名 ⇒ 教職員番号、学生証番号
・パスワード ⇒ コンピューター室利用時のパスワード

 

 


5. [送信サーバー]タブを選択します。

  ・「送信サーバー(SMTP)が認証が必要」をチェックします。

  ・「次のアカウントとパスワードでログオンする」を選択し、
   アカウント名/パスワードを入力します。
    -アカウント名:教職員番号、学生証番号
    -パスワード:コンピューター室利用時のパスワード

  ・「セキュリティで保護されたパスワード認証(SPA)に対応」を
   チェックします。 

 

 

 

 

 




6. [詳細設定]タブを選択します。

  ・ 「使用する暗号化接続の種類(E)の右側項目から「SSL」を
   選択します。
  ・「受信サーバー(IMAP)(I)」のポート番号記入欄に「993」を
  入力します。
  ・「使用する暗号化接続の種類(C)の右側項目から「SSL」を
  選択します。
 .・「送信サーバー(SMTP)(O)」のポート番号記入欄に「465」を
  入力します。

7. [OK]を選択します。

 

 

 

 

 


8. [次へ]ボタンをクリックします。

 

 

 

 

 

 

 


9. [完了]ボタンをクリックします。

 

 

 

 

 

 

 

 


東海大学総合情報センター