line

スキャナーの設置場所・使用方法

line

2011年 10月 26日 作成
2017年  6月 29日 更新

スキャナーとは

図形や写真などをコンピュータへ取り込むことのできる装置です。
利用の際には、注意事項ならびに使用方法をよく読んで利用してください。
  
注意事項
  
著作物をスキャナーで読み取り無断で自分のホームページに公開する等、
著作権・肖像権を侵害する行為は絶対におこなわないでください。
  
設置場所
  
コンピューター室に常設しているスキャナーをご利用ください。
設置場所の詳細はこちらをご覧ください。

















  
使用方法
  
1.電源を入れる
  ※貸出スキャナーは不要

2.原稿をスキャナーにセットする

  1.スキャナーのふた(ペーパー押さえ)を開けます。
  2.原稿は読み取る面を下に向け、矢印の位置に原稿の左上がくるようにガラス面にセットします。

   

  3.ふた(ペーパー押さえ)を閉じます。


3.スキャナードライバを起動し、原稿をスキャンする

4.電源を切る
  ※貸出スキャナーは不要

 Windowsでスキャナーを使用する場合

  コンピューターにインストールされている複数のアプリケーションから原稿をスキャンすることが可能です。
  ここでは[Canon IJ Scan Utility]、[ペイント]、[PaintShop Photo Pro]、[読取革命]を利用した手順を紹介します。

  ■[Canon IJ Scan Utility]を利用する場合 (画像の取り込みが可能) ※10-205の常設と貸出スキャナーは使用不可

  ■[ペイント]を利用する場合 (画像の取り込み、編集が可能)

  ■[PaintShop Photo Pro]を利用する場合 (画像の取り込み、編集が可能)

  ■[読取革命]を利用する場合 (文字の取り込み、編集が可能)

  ■Q&A
      

 Macでスキャナーを使用する場合はこちらを参照してください。

東海大学総合情報センター