line


Macの利用について
- スキャナの利用方法 -

line
2011年 4月 15日 作成
2017年 6月 29日 更新

コンピューター室のMacでスキャナを利用する方法について、説明します。


コンピューター室のMacでスキャナを利用する場合、二通りの方法があります。 ※操作が簡単なのは、(1)の方法です。

Canon IJ Scan Utilityを使う場合

1.「Canon IJ Scan Utility」起動します

@Dockに表示されているフォルダーアイコンをクリックします。

Finderアイコン

Aアプリケーションウィンドウで、「Canon Utilities」をクリックします。

Finderアイコン

B「IJ Scan Utikity」をクリックします。

Finderアイコン

C「Canon IJ Scan Utility.app」をクリックします。

Finderアイコン

2.画像を取り込みます

 
@使用用途に併せて、「写真」もしくは「文書」をクリックします。
  • 写真⇒jpeg 形式で保存されます。
  • 文書⇒pdf 形式で保存されます。

Finderアイコン

3.画像を保存します

@取り込んだ画像は「書類」フォルダに保存されます。 保存場所(ZドライブやUSB等)に移動させてください。
  • ファイル名は「IMG_日付_0001」(以下連番)になります。

Finderアイコン


Photoshopを使う場合

1.「Photoshop」起動します

@Dockに表示されているPhotoshopアイコンをクリックします。

Finderアイコン

2.画像を取り込みます

@「ファイル」から「読み込み」→「画像をデバイスから...」をクリックします。

Finderアイコン

A「CanoScan 9000F MarkU」を選択し、「カスタムサイズを使用」のチェックを外して、「概要」をクリックします。

Finderアイコン

B内容が表示されたら、「スキャン」をクリックします。

Finderアイコン

Cスキャンが実行され、スキャンされた画像がPhotoshopで表示されます。

Finderアイコン

3.画像を保存します
    ※ここではZドライブに保存する方法を説明します。

@「ファイル」から「別名で保存...」をクリックします。

Finderアイコン

A「名前」の横にある「 v 」をクリックします。

Finderアイコン

B「デスクトップ」→「個人用フォルダー」をクリックします。

Finderアイコン

Cファイル名をつけ、「保存」をクリックします。

Finderアイコン

東海大学総合情報センター