line


多目的コンピューター室(12-311・12-404)

line


2016年 5
月 14日 作成


  12号館3・4階にあった2つのコンピューター室が新たにのグループ学習に最適な空間へと生まれ変わりました。
  充実した環境の下、授業の課題・ゼミの報告会・部活動のミーティングなどあらゆる場面でお気軽にご利用ください。

 

 

 
  有線 ・ 無線の両方が整備されており、部屋内でインターネットが利用できます。

 
  持ち込んだパソコン・タブレット・スマートフォンの画面を投影することができます。

 
  黒板やホワイトボード等の備品も揃えています。
  机や椅子は可動式のため、必要に応じて部屋のレイアウトを変更することが可能です。




 学 生:学生証
 教職員:大学が発行した身分証明書


 1. 12号館守衛室で「多目的コンピューター室利用予約表」に利用したい日時を記入します。
  (1回につき最大3時間まで利用できます)

 2. 利用する際に、守衛室で部屋の鍵を借用します。
   この時に、学生証または教職員証を提示してください。

 3. 部屋の利用終了後は施錠を行い、必ず鍵を守衛室へ返却します。
   (次の利用者へ直接鍵を渡すことを禁止しています)

                  
学習スペースや工作などを行う作業スペースとして利用できます。
分からないことは、グループで相談しながら取り組んだり、インターネットで調べたりしてみましょう。
12号館2階の図書館まで資料を探しに行けることも大きな利点です。


70インチ大型ディスプレイに映し出される発表資料はとても鮮明で大迫力です。
本番に向けた発表の練習にもどんどんご活用ください。操作マニュアルが完備されているので、初めての方でも安心して利用できます。


言葉だけでは想像しにくい複雑な内容を伝える場合には、大型ディスプレイに画面を投影してみましょう。
具体的なイメージを仲間に理解してもらうことで、今までよりワンランク上の熱い議論が交わせそうですね。


大型ディスプレイに過去の発表会の画像や大会の動画を映して、活動を振り返ることができます。
インターネットで検索した参考になる情報を仲間と確認し合うのもおすすめです。

  

                                                                          

                               

・ 利用時間は必ず守ってください。
・ 利用中に部屋を15分以上空けないようにしてください。
・ 貴重品の管理には、十分に気を付けてください。
・ 机や椅子などの位置を変更した場合は、元の状態に戻してから退出してください。
・ 部屋内での飲食は自由ですが、ゴミは各自で片付けてください。

(総合情報センターHP サポート情報より)

○無線LANの接続方法

○有線LANの接続方法

○wiviaの利用方法

○持込PCから印刷する方法 (多目的コンピューター室にプリンターはありませんが、
             近くのコンピューター室のプリンターを利用して持込PCから印刷をすることができます)


 


東海大学総合情報センター