2013年12月17日
利用者各位
                                                     総合情報センター
                          
                  複合機のセキュリティについて

 マスコミ等で報道されておりますとおり、複合機(コピー、プリンタ、スキャナ等の機能をもつ機器)
において、セキュリティ対策がなされないままネットワークに接続されている場合、複合機内に蓄積さ
れたデータや設定情報などが、学外から不正にアクセスされてしまう可能性があります。これによ
り情報が流出する可能性があります[資料1]。

 この件ついて製造会社各社より詳細が発表されています[資料2]。
 総合情報センターでは、複合機からの情報流出を防ぐため、学内のネットワークに設置された複合機
について対応を検討しています。

【対象】
    ・教育事務系ネットワークに接続された複合機 (事務系部署、学科事務室など)
    ・教育研究系ネットワークに接続された複合機 (研究室、ゼミ室、実験室など)

【対応】
    ・教育事務系ネットワークに接続された複合機
     学外から不正にアクセスされることはありせん。その他、蓄積データの取扱等に
     ついては準備が整い次第、教職員ポータルのフォーラムにて連絡します。

    ・教育研究系ネットワークに接続された複合機
     製造各社からの情報[資料2]を参照して機器管理者にて、セキュリティに関する設定
     の見直し及び対策を実施して下さい。機器管理者は、複合機を購入した方、機器に
     設定するIPアドレスを申請した方となります。
      なお、沼津校舎を除く、Firewall等のセキュリティ装置を導入している校舎は学外から
     不正にアクセスされることはありません。


  複合機がどのネットワークに接続されているかわからない、設定方法がわからない、など不明な点が
 ある場合は、以下の総合情報センター問合先までご相談下さい。

 問合せ先:情報システム管理課(720‐2813、2815)     清水情報システム課 (750‐3401)
        情報システム開発課(720‐2231)         伊勢原情報システム課(730‐2665)
        代々木情報システム課(710‐4200)       九州情報システム課 (790‐5033)
        高輪情報システム課(711‐1220)        北海道情報システム課(770‐360)  
        沼津情報システム課(740‐4157)        旭川キャンパス事務課(771‐190)
        
        
                     
                                                            以上


   [資料1] 読売新聞:住民票・答案・・・複合機の蓄積データ、公開状態に
 
   [資料2] 製造各社等による情報
        IPA(情報処理推進機構)
         複合機等のオフィス機器をインターネットに接続する際の注意点

        リコー
         複合機を安全にご利用いただくために

        FUJI XEROX
         複合機のセキュリティに関する報道について
         複合機のセキュリティについて
         複合機を安全にご利用いただくために

        Canon
         複合機のセキュリティーに関する報道について

        コニカミノルタ
         複合機のセキュリティに関する報道について
         セキュリティー設定方法について