2008年12月4日

利用者各位

東海大学総合情報センター
所長    高 橋  隆 男

ファイル交換ソフトの利用ならびに著作権法違反防止対策について

 総合情報センターではコンピューターおよびネットワーク利用における、さまざま危険性について注意・勧告をおこなっておりますが、依然として音楽データに代表される著作権によって保護されているデータを、ファイル交換ソフトによって交換・共有している事例が見つかっております。

今年度においても、著作物の無断複製データが、大学のネットワーク環境に置いて違法に交換・共有されていると、外部より指摘を受けております。学内で使用するコンピューターで、音楽、画像、動画および各種著作物のデータを扱う際には著作権を絶対に侵害しないよう、十分に注意してください。

なお、総合情報センターでは、著作権法違反の防止対策として、学内のネットワークでファイル交換ソフトの利用と思われるものを装置により感知し、該当する箇所の調査をおこなっております。調査の結果、違法性のある行為については適切な処置を取らせて頂きます。

以 上