1999.3.15

教職員各位

電子計算センター

授業用メールアドレスのサービスについて

 電子計算センターでは、以下の要領で授業用メールアドレスのサービスを始めます。

目的

コンピュータ室を利用する授業で、履修者との情報交換に利用することを目的とします。

発行の条件

コンピュータ室を利用する授業を担当している教員を対象としてメールアドレスを発行します。
対象となる授業は、コンピュータ室を利用し、申告番号のついているものとします。
その授業の責任者(一人だけ)に対して1つのメールアドレスを発行します。利用できるのは発行を受けた教員本人のみです。
一人の教員が複数の授業を担当する場合には、授業ごとにアドレスの発行を受けることができます。

制限事項

目的外の利用はしないでください。授業以外の連絡への流用などは禁止します。
(一般のログイン名と同様に)利用できるのは申請者本人のみです。ティーチングアシスタント(TA)などへの貸し出しは禁止します。
利用できるサーバはメールサーバ(keyaki)のみです。

有効期限

対象となる授業の開講されているセメスターについてのみ有効です。
セメスターの終了時にアドレスを削除します。春セメスターに関しては9月初旬に、秋セメスターに関しては3月初旬に、予告無く削除しますのでご注意ください。
なお、保存の必要なメールについては各自で保存してください。

メールアドレス

授業1つに対してアドレスを1つ発行します。メールアドレスは以下のものになります。
xxx@keyaki.cc.u-tokai.ac.jp
xxxの部分は電子計算センターが決めます。

上限値等

発行されるメールアドレスは、keyakiのみに登録されるログイン名になります。
ファイル上限値5Mバイトに設定されます。
ファイル上限値の変更は認められません。

申請方法

以下の窓口にある「授業用メールアドレス利用申請書」に必要事項を記入して提出してください。
窓口: 湘南計算機室3号館窓口(3号館1階)、湘南計算機室受付(5号館2階)
取扱い時間: 平日9:00−17:00、土曜日9:00−16:00

利用開始日

申請は本日から受付けますが、利用開始日は4月1日からになります。
また、4月1日以降の申込みについては、翌日から利用できるようになります。

以上