1999年11月10日

利用者各位

電子計算センター

インターネット利用について(お願い)

 電子計算センターでは9月末にインターネット接続用対外回線の増強を行いましたが、最近では以下のグラフのように、回線の帯域いっぱいにインターネットが利用されています。



1999年11月9日(月)のネットワークトラフィック凡例.bmp (8294 バイト)                                                                                                                     

 

 今までの経験から、インターネット利用の90〜95%がWeb(ホームページ)の利用であると思われますが、このような状態が続きますと、学外との電子メールの送受信に支障がでることが懸念されます。また、研究や教育でWebを利用する場合にも正常に利用できなくなることが予想されます。

 電子計算センターでは対策を検討していますが、対策の一つである回線速度の増強については、年度途中による予算の問題から、ここしばらくは不可能と思われます。

 つきましては、電子計算センターでのインターネットサービスは、研究・教育利用を目的としていることをご理解いただき、ネットワークトラフィックの軽減にご協力をお願いいたします。

以上