遠隔授業で利用するシステムについてのお知らせ

最終更新:2020年10月22日 12時


【現在の状況】
現在(11:45)、Microsoft社の障害のためT365(Outlook)の利用が不安定な状況となっております。



 キャンパスライフエンジン(CLE)は正常に稼働しています。

 新授業支援システム(OpenLMS)は正常に稼働しています。

-------------------------------------------------------------------------------------------
【各システムのリンク】
  Webメール(T365)

  キャンパスライフエンジン(CLE)
  キャンパスライフエンジン(CLE) スマートフォン版
   CLEは曜日時間帯別の利用者制限をおこなっていません。

  新授業支援システム(OpenLMS)
   2020年秋学期授業より利用する新しい授業支援システムです。
   新授業支援システム(OpenLMS)は曜日時間帯別の利用者制限をおこないません。
  (注意点)
   1)授業で授業支援システム(OpenLMS)を利用するかはシラバス等で確認をしてください。
   2)授業支援システムを利用する場合、履修登録を行った翌日から授業支援システム(OpenLMS)のコースとして表示されます。
   3)履修登録前に授業に参加する場合は、自己登録の機能によって参加することは可能です。詳細はマニュアルをご確認ください。
     また、授業を履修する場合は必ず履修登録を行ってください。自己登録は履修登録ではありませんのでご注意ください。
     ※自己登録は授業開始日からご利用いただけます。
   
  旧授業支援システム(LMS)
   旧授業支援システムで秋学期の授業は実施いたしません、過去の資料などを参照する場合にご利用ください。

                                 総合情報センター
-------------------------------------------------------------------------------------------
[過去の障害報告]